大奥2023【8話】見逃し配信無料動画のフルで視聴方法は?再放送を調査!

大奥2023【8話】見逃し配信無料動画のフルで視聴方法は?再放送を調査! 国内ドラマ2023冬

2023年1月10日(火)からNHK総合で放送されている、ドラマ10「大奥

この記事では、
『大奥2023【8話】見逃し配信無料動画のフルで視聴方法は?再放送を調査!』と題し、

◇2023年2月28日(火)放送
■大奥【8話】『八代将軍吉宗・水野裕之進 編』おすすめの見逃し配信無料動画のフルで視聴方法
■大奥【8話】『八代将軍吉宗・水野裕之進 編』再放送の予定

を調べたので、ご紹介していきます。
もし、大奥【8話】を見逃してしまっても、見逃し配信で楽しむことが出来たら安心ですね。ぜひ参考にしてみてくださいね。

◇その他の情報として
■大奥【8話】『八代将軍吉宗・水野裕之進 編』あらすじ
■大奥【8話】『八代将軍吉宗・水野裕之進 編』感想評判
をご紹介していますので、気になったら読み進めてみてくださいね。

 

大奥2023【8話】見逃し配信無料動画のフルで視聴方法は?

おすすめの見逃し配信無料動画のフルで視聴方法には、『NHKプラス』と『U-NEXTでNHKオンデマンド 』があります。
【結論】ドラマ10「大奥」【8話】見逃し配信無料動画のフルで視聴方法は、全話視聴できる『U-NEXTでNHKオンデマンド 』がおすすめ!

『NHKプラス』…NHK放送受信契約のある方におすすめ

NHK放送受信契約がある方で、最新話終了後1週間だけ見られればOKという方には、追加料金なしで『NHKプラス』に会員登録でき、登録後すぐ視聴できるので、おすすめです!

【大奥 見逃し配信動画のフルで無料視聴に『NHKプラス』がおすすめな理由】
■ドラマ10「大奥」【8話】の放送終了後1週間、見逃し配信動画を無料視聴できる
■総合、Eテレの番組を放送中から放送後1週間視聴できる
■PCやスマホ、インターネット接続されたテレビで視聴できる
■いつでもどこでも、何度でも楽しめる
※NHKプラスの料金は無料(ただし会員登録にはNHK放送受信契約があることが前提)
※視聴できるのは、最新話のみ放送後1週間。
動画配信サービスNHKプラス
こちら⇩
「大奥」の見逃し配信をNHKプラスで無料視聴する

『U-NEXTでNHKオンデマンド 』…おすすめ

【大奥 見逃し配信動画のフルで無料視聴に『U-NEXTでNHKオンデマンド』がおすすめな理由】
■ 31日間無料トライアルがある
■ 初回無料トライアル登録でもらえる1,000ポイントで「まるごと見放題パック」に申し込めば、最大1か月間『NHKオンデマンド』が無料で楽しめる
■ ドラマ10「大奥」【8話】見逃し配信動画を無料視聴できる
■ ドラマ10「大奥」の過去の放送が全て視聴できる
■ NHKの番組 10,000本をいつでも楽しめる
■ U-NEXTの見放題作品 240,000本以上
■ CM広告無し
■ フルHD画質 / 4K画質
■ テレビ / スマホ / タブレット / PC / ゲーム機などに対応
■ いつでも解約できる(無料トライアル期間の解約の場合、月額料金は発生しない)
※『U-NEXT』月額料金  2,189円(税込)
※ 毎月もらえる1,200ポイントで「まるごと見放題パック / 月額990円」購入で『NHKオンデマンド』が視聴可能
※本ページの情報は2023年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
『NHKオンデマンド』で楽しめる 2023冬ドラマ(サイト内で紹介ドラマ)
◆ 大奥2023
◆ 探偵ロマンス
◆ どうする家康
※人気のドラマが、1話から最終話まで過去の放送が全て無料視聴で楽しむことが出来るのでお得ですよ!

動画配信サービス『U-NEXT』で31日間無料トライアルは
こちら⇩
「大奥」の見逃し配信を視聴する

公式サイト: U-NEXT

 

大奥2023【8話】『八代将軍吉宗・水野裕之進 編』の再放送はいつ?(3/1訂正追記)

本放送(放送日・放送時間)

【8】『八代将軍吉宗・水野裕之進 編』は、

2023年2月28(火)22:00~22:45 放送

 

再放送(放送日・放送時間)

【8話】『八代将軍吉宗・水野裕之進 編』の再放送は、

2023年3月7日(火) 15:10~15:55 放送予定

すぐ見たい方、本放送・再放送を見逃してしまった… という方は、1話から最終話まで過去の放送が全て視聴可能な、動画配信サービス『U-NEXT』で、今すぐ視聴できるのでおすすめですよ!

動画配信サービス『U-NEXT』で31日間無料トライアルは
こちら⇩
「大奥」の見逃し配信を視聴する

公式サイト: U-NEXT

 

大奥2023【8話】『八代将軍吉宗・水野裕之進 編』あらすじ

「大奥」の概要

「大奥」は、原作よしなが ふみさんの「大奥」を、森下 佳子さんの脚本でドラマ化。

江戸時代に若い男子にのみ感染する致死率80%の奇妙な病が日本中に広がり、男子の人口は女子の1/4までに激減。日本の社会構造が激変した。男子は種馬として育てられ、女子が労働を担い、将軍職も女子へと引き継がれた。

そんな中、大奥は将軍の威光の証であるがごとく希少な男子を囲っていた。
大奥に仕える男子は、3000人。

 

大奥【8話】『八代将軍吉宗・水野裕之進 編』あらすじ

時は、8代・徳川 吉宗(冨永 愛)の時代へ。

吉宗は、久通(貫地谷 しほり)から村瀬(石橋 蓮司)の死を知らされます。
それと同時に、吉宗が読んでいた『没日録』の続きが紛失。

吉宗は、村瀬の死と『没日録』の紛失に何か関係があるかもしれないと怪しんでいます。

その一方で、吉宗は苦しむ民のために「上米の制」や「目安箱」など様々な政策を打ち出し、いよいよ『赤面疱瘡』の解決へと動き出していくのでした。

2023冬ドラマ『大奥2023』1話から全話まとめ
2023年1月10日(火)からNHK総合で放送されている、ドラマ10「大奥」。2023冬に放送された1話から全話をまとめました。

\よしなが ふみさんの原作漫画「大奥」/

大奥【8話】『八代将軍吉宗・水野裕之進 編』感想評判

今回が一番面白かったです。
話のメリハリがあって、政が動いて城内以外のロケ?も挟み
吉宗の苦悩も描かれて、吉宗の心の内も一番表されていたんじゃないでしょうか?
冨永さんがまたピッタリ!いいわ、吉宗!
引用元:ちゃんねるレビュー 

冨永愛さんは時代劇に出演したくて、オファーが来る前から日頃から殺陣や乗馬を習っていたそうで、吉宗役に掛ける気概や熱意が感じられる。
だから台詞が少し棒でも見ていて演技に好感が持てる。
引用元:ちゃんねるレビュー 

冨永さん、貫地谷さん、お二人を見ているだけでもワクワクします。民の為に行動し、批判的な言葉にも耳を傾ける姿に清々しさを感じます。吉宗編大好きです。
引用元:ちゃんねるレビュー

女将軍はありえなくファンタジーだが重厚に描いているので従来の時代劇を見ている感覚です。目安箱や小石川療養所など史実の歴史も取り入れて面白いです。城内で通りすがりに小姓を誘惑したりお産の時まで米相場など政を考えている場面に笑わされ吉宗を演じる冨永愛さんのユーモラスな演技に和まされました。
引用元:ちゃんねるレビュー 

 

2023冬ドラマ 放送曜日別(サイト内まとめ)

月曜日放送

◆ 女神の教室~リーガル青春白書~
◆ 罠の戦争
◆ すきすきワンワン!

火曜日放送

◆ 星降る夜に
◆ 大奥2023
◆ 夕暮れに、手をつなぐ

水曜日放送

◆ リバーサルオーケストラ
◆ スタンドUPスタート

木曜日放送

◆ 警視庁アウトサイダー
◆ 忍者に結婚は難しい
◆ しょうもない僕らの恋愛論

金曜日放送

◆ 100万回言えばよかった
◆ リエゾン-こどものこころ診療所-

土曜日放送

◆ 大病院占拠
◆ 探偵ロマンス
◆ ハマる男に蹴りたい女
◆ 6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎
◆ 三千円の使いかた

日曜日放送

◆ どうする家康
◆ Get Ready!
◆ ブラッシュアップライフ

 

まとめ

2023年1月10日(火)からNHK総合で放送されている、ドラマ10「大奥」

◇「大奥」の、おすすめの見逃し配信無料動画のフルで視聴方法
■『NHKプラス
・NHK放送受信契約がある方は、『NHKプラス』の料金は無料
・最新話終了後1週間視聴可
・PCやスマホ、インターネット接続されたテレビで視聴できる
・いつでもどこでも、何度でも楽しめる

動画配信サービスNHKプラス
こちら⇩
「大奥」の見逃し配信をNHKプラスで無料視聴する

■『U-NEXTでNHKオンデマンド 
・ CM広告無し!
・ 過去の放送が全て視聴できる
・ フルHD画質 / 4K画質
・ テレビ / スマホ / タブレット / PC / ゲーム機などに対応

動画配信サービス『U-NEXT』で31日間無料トライアルは
こちら⇩
「大奥」の見逃し配信を視聴する

■大奥【8話】の本放送
・2023年2月28日(火)22:00~22:45 放送

■大奥【8話】の再放送はいつ?(3/1訂正追記)
・ 2023年3月7日(火) 15:10~15:55 放送予定

本放送を見逃してしまった… という方は、1話から最終話まで過去の放送が全て視聴可能な、動画配信サービス『U-NEXT』で!

動画配信サービス『U-NEXT』で31日間無料トライアルは
こちら⇩
「大奥」の見逃し配信を視聴する

公式サイト: U-NEXT

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。