大谷翔平選手海外の反応!MLBオールスターゲーム2022ホームランは出るか?

大谷翔平

大谷翔平選手出場、MLBオールスターゲームがいよいよスタート!
会場の盛り上がりが、伝わってくるようです。
試合の様子などご紹介していきます!

◇◇大谷翔平選手、オールスターゲーム意気込みについて語る◇◇

相手の先発投手は、ついこの間会ったけど素晴らしい投手、この間打てなかったですし、しっかり自分のスイングをして打てるように頑張りたい。打者として出るので、ホームランを狙ってしっかりスイングしたいと思います。

 

 

大谷翔平選手MLBオールスターゲーム2022ホームランは出るか?

 

 

MLBオールスターゲーム レッドカーペット

 

 

 

 

トラウト選手、お子さんと一緒に♪ 可愛い!!

 

会場入りしましたね。バッティング練習~

 

選手紹介!セレモニーへ いよいよ始まりましたね~

 

オールスターゲーム ルール(新)

9回が終わって同点の場合
☆ホームランダービーで決着
☆両監督がロスターに中から3人選出
☆各選手3スイングずつ
☆合計ホームラン数が多いリーグが勝利

 

大谷翔平選手、1番指名打者で先発出場! 初球センター前ヒット打ちました~!

 

 

 

 

大谷翔平選手、盗塁失敗!

牽制タッチアウト! 走塁用の手袋を忘れているらしい…(放送席で気付いていた)

 

トラウタニ談笑中、ちょっと一息?

 

 

小さなファンにサインする大谷翔平選手

 

大谷翔平選手、二打席目は四死球で出塁。得点にはつながらず...
オールスターゲーム2度目の出場は、2打席目終わったところで交代となりました。

 

2点(1回の裏)リードされるも逆転!

 

◇MLBオールスターゲームの新ルール
9回が終わって同点の場合のホームランダービー出場選手の発表がありましたが、大谷翔平選手の名前はありませんでした。残念。

 

MLBオールスターゲーム2022 試合結果

◇試合結果 アメリカン 3-2 ナショナル
※ホームランダービーなくなりました。

 

オールスターゲームMVP

 

 

 

大谷翔平選手MLBオールスターゲーム2022 日本放送席から

NHK総合・東京(地上Dテレビ)
2022年7月20日(水)9:00~11:53
【ゲスト】栗山英樹さん
【解説】小早川毅彦さん
【アナウンサー】宮田貴行さん
                          ~ドジャースタジアムから中継~

大谷翔平選手、「ワールドベースボールクラシック」について語る

ワールドベースボールクラシックについて
⇒「ケガとかもあってタイミング的に出られない年もありましたけれども、出たい気持ちはもちろんありますし、自分に実力あるのであれば、選んでもらえるのであればプレイしたいなという気持ちはもちろんあります」
栗山監督について
⇒「自分を理解してくれる方が監督というのはやりやすいかなと思いますし、よりその人と頑張りたいなという気持ちにもちろんなると思うので、もし選んでもらえるのであれば光栄なことでありますし一緒に頑張りたいなという気持ちはもちろんあるかなと思います」
マイク・トラウト選手が代表で出ることを希望したと発表され、大きな話題になりました。
大谷翔平選手とトラウト選手の出場が現実となれば、ふたりの対決が見られるかもしれないということですね。
◇ワールドベースボールクラシック◇
開催日程 2023年3月8日~21日
開催会場(準決勝・決勝)
マイアミ・マーリンズのホーム・ローンデポ・パーク

日本放送席から... 栗山英樹さん、小早川毅彦さん

栗山さん⇒楽しみで仕方ない。
小早川さん⇒ぜひ1本見たいです。期待したいです。

・9回が終わって同点の場合、ホームランダービーで決着をつける(新ルール)
⇒こういう決着の付け方も、見てみたい。

・大谷翔平選手、1球目センター前ヒット打ちました~!
・残念!大谷翔平選手、盗塁失敗!
⇒「走塁用手袋を忘れている、それともホームランを打つ気だったのかな」

大谷翔平選手からサインをもらった、小さなファンに
⇒「あの少年は一生忘れないでしょうね。打席に行く前のサインですからね」

2打席目に立つ、大谷選手を見て
⇒「今度はちゃんと入ってますね。手袋が」
「この手袋を先ほど出塁時には持っていませんでした、大谷」
「やっぱり忘れてたんですね」

◇大谷翔平選手、2打席目終わったところで交代となりインタビュー席に◇

小早川さん「初球から積極的に行こうというふうには思っていたんですか?どうだったんですか、最初の打席は」
⇒大谷選手「もう初球からもう振るつもりで、全部振るつもりでいきました」

小早川さん「その中で、センターに抜けた時の、最初にヒットが出たっていうオールスターでの感触はどうでした?」
⇒大谷選手「まあできれば、ホームランか空振りかくらいの感じが良かったんですけど、一番渋いヒットだったので、ちょっとあれでしたね」

栗山さん「凄く2回目ということで、投げないということもあって、楽しそうに見えましたが、どうでしたか2回目のオールスター」
⇒大谷選手「そうですね去年よりはリラックスして、昨日のホームランダービーもそうですし、今日のゲームも、その前のレッドカーペットも去年よりは楽しめたかなと思います」

栗山さん「日本のオールスターで技術的なものを選手同士で話したりするんですけど、なんか聞かれたり聞いたりとかそんな話はメンバーでしたりします?」
⇒大谷選手「あまりそういう話はしないですね。まあほんとにコミュニケーションとかケージで一緒に打ったりするので、どういうケージ枠してるのかなとか、そういうのは見たりしますけれども」

栗山さん「これからもケガのないように頑張ってください」

解説者の立場として、オールスターゲームご覧になって
栗山さん「この選手たちがMBCに出てくるかと思うと、どうなっちゃうんだろうっていう怖さで見てます」
きょうの大谷選手の2打席どうでしたか?
「大谷選手は内容も面白そうで、ヒットが出たというのもありますが、こうやって元気な姿でこのメジャーの大スターの中で、自分の立ち位置をもってプレーしてくれるっていうのは、すごくやっぱり嬉しいなって思います」
勝負の行方ですけれども、5回まできて3対2、同この先なっていくかですね
小早川さん「ちょっとわからないですね。まだほんとに見えないって言いますか、そういう展開だと思います」
印象に残る前半戦で選んだ1戦は、6/9VSレッドソックス戦、14連敗中の試合について
栗山さん「チームのために勝たなければいけない、追い込まれれば追い込まれるほど、本人投げるのも打つのも能力が引っ張り出されるというか、細胞が活性化するっていうんですかね自分でも信じられないくらいの力が出てくる雰囲気になるんですね。
ほとんど打った時に、ピッチャーの時にこういう表情することがあるんですが、打った時にこういう表情ってないタイプの選手が、チームが負けていて悔しくて何とかしなきゃいけないってなった時に大谷翔平らしさが出てる試合だったんで、まさにそういう試合だったんでね、ほんとうに印象に残りましたね」
この試合、チームは勝利し、投打で大活躍の一戦だった

栗山さん「全てをやりつくすというのが、彼の野球のスタイルなのでね。そこはもう止めないほうがいいと思いますし、やりたいようにやったほうがいいと僕は思います」

 

まとめ

この記事では、大谷翔平選手出場、MLBオールスターゲームの試合の様子などご紹介してきました!

みんなから愛されている、大谷翔平選手、目が離せませんね!
次の試合は22日、後半戦初戦で登板予定です。どんな素晴らしいことが起こるのか楽しみです!♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました